読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画の感想つらつらり

観た映画の感想、評価や気になる映画を適当に書いていきます。文章力がないのでサクッと。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー / Rogue One (2016)

アクション オススメ 感想 映画 洋画 SF

一週間前なんですが、見てきましたローグワン!!

あのスターウォーズのスピンオフ作品で、エピソード3と4の間の話です。

そして初のMX4Dで見てきました!

途中まではいつも通り、最後にネタバレ感想を書いていきます。


「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」予告 希望編

 

あらすじ帝国軍の誇る究極兵器デス・スターによって、銀河は混乱と恐怖にさらされていた。窃盗、暴行、書類偽造などの悪事を重ねてきたジン(フェリシティ・ジョーンズ)は反乱軍に加わり、あるミッションを下される。それはデス・スターの設計図を奪うという、困難かつ無謀なものであった。彼女を筆頭に、キャシアン(ディエゴ・ルナ)、チアルート(ドニー・イェン)、ベイズチアン・ウェン)、ボーティー(リズ・アーメッド)といったメンバーで極秘部隊ローグ・ワンが結成され、ミッションが始動するが……。(シネマトゥデイから引用)

 

俳優、物語の主人公に抜擢されたのは、フェリシティ・ジョーンズ。あんまり知らないけど、インフェルノに出てましたね。演技力もさることながらアクションもなかなか良かったです。結構注目したいのが、中国の俳優なのですが、ドニー・イェンって人。

f:id:psychooo1249:20161223172520j:plainきっれきれのアクションを見せてくれて、棒を使ってストームトルーパーをばったばったぶっ倒します。ライトセーバー戦がないので、がっかりしてたのですが、これには興奮!そんな感じですね。

 

監督、「ギャレス・エドワーズ」。正直、ん?って思った・・。2014年にハリウッドリメイクされたゴジラの監督ですね。あとはモンスターズとか。正直パッとしない作品ばかりなのですが、ゴジラに関しては予算不足だったのかな。あれはいろいろ惜しかった。今回は予算はゴジラの規模じゃなくあったからか、魅せ方も盛り上げ方も最高によかった!安心!!

 

感想、ネタバレ含まない感想としては、とにかくこのスケールの大きさがスターウォーズシリーズの魅力でしょう。ストーリー展開的にもスターウォーズシリーズを見てない人でも入り込める内容になっているし、シリーズを見てる人にとっては終始鳥肌が立つようなそんな内容。フェリシティ・ジョーンズのアクションもなかなかキレがあってよかったし、なんといっても上でもあげたドニーイェンのアクションの気持ちいキレの良さ。アクションシーンに関しては大満足。気になったところでいうと、もちろんキャラクター全員のキャラクターが薄いというところ。まあいろいろ理由はあるんだろうけど、もう少し濃くしてもよかったかなーと。

なにはともあれ、スターウォーズファンの自分は、タイファイターとXウィングが戦っているところをまた見れただけで、もうそれだけで満足なんですけどね!

 

更に今回は初めてのMX4Dだったのですが、まじでビビった・・。ここまで動くのか・・!と。結構周りでMX4D映画を何回か見てる人でも今回のローグワンはMX4Dで一番良かったとか言ってるので、かなり出来がいい模様。空中戦とかもう完全にスターツアーズなんですよ。もうほんと圧巻。没入感が半端じゃなかったです。個人的には、見に行くならMX4Dがオススメです!

 

オススメ度

★☆

これは見に行かないと損損!

 

以下ネタバレ感想

いやー!いろいろ突っ込みたいところがある!

とにかくやはりキャラクターをもう少し濃くしてほしかった。そもそもこのキャラ必要だったのか?みたいなキャラクターが数人いるし。だったらキャラ減らしてもう少し一人ずつを掘り下げてもよかったのでは・・・?まあおそらく最終的に全員死ぬっていうこともあって、あまりキャラクターというところにはこだわってなかったのかな?それよりも内容内容!というイメージだった。

あと、嘘発見モンスターにかけられた脱走兵パイロットの「ボーディールック」

やられる前に、「こいつにかけられると、ふぬけになる」とか言われて、実際に牢獄でふぬけになってたっぽいけど、ほんと一瞬で正気に戻って、気づいたらめっちゃしゃべるようになってるし・・w なんだそら!と思った。

あと終盤の味方がばったばった死んでいくシーンだけど、とにかく死に方が適当すぎませんか・・・。今までばりばり光線よけまくってた男が「フォースフォース」ぼやきながら光線の中を歩いて死ぬという。更に、友を失ってか何なのか知らないがやけになって敵のど真ん中に銃ぶっ放しながら突っ込んで死ぬ男。えぇ・・・と思った。

そこらへんの突っ込みどころはあるがやっぱり終わった後の感想としてはよかった!に尽きる。これがスターウォーズ補正なのか・・・。

最後ダースベーダーが出てきたときは、テンションあがりまくったなぁ~・・・

でも、あれだよね、あんなちんたら歩いて、使わなくてもいいフォース打ち上げプレイしてたから、デススターの設計図が渡っちゃったんじゃね?

軽く走って一瞬で皆殺しorフォースで全員吹っ飛ばすくらいのことしてたら多分デススター生存できてた説が。。

まあまあそんなローグワンでしたけど、もう一回くらいスクリーンでみたいですね。

おしまい